浦和美園~東川口周辺から 
マイクロツーリズム
浦和美園・東川口からのミニ情報をお知らせします
イベント情報

めちゃオトク!イオンシネマのワンデーフリーパスポート!発売中!

こんにちは、みそかつです。

いま、イオンシネマで、ワンデーフリーパスポートが販売中です!ご存じですか?

イオンシネマで映画が1日観放題で2,500円という、とてもオトクなパスポートです。

私は映画が大好きで、映画館で観るのが趣味です。

特に、映画館のポップコーンを食べながら映画を観るのって最高です!

みそかつ
みそかつ
イオンシネマのポップコーンって、なんであんなに美味しいんですかね?

さて、このワンデーパスポートですが、今回第3弾です。実は第1弾、第2弾ともに利用しました。

↓第1弾ワンデーパスポート利用時(令和2年7月23日 海の日)

9時20分~ コンフィデンスマンJP プリンセス編 邦画
11時55分~ 字幕 海底47m 古代マヤの死の迷宮 洋画
14時50分~ 透明人間 洋画
18時35分~ ランボー ラスト・ブラッド 洋画
20時55分~ アンチグラビティ 洋画

ワンデーパスポートのルールは、最初は2つだけしか映画が予約ができません。また、上映時間が15分以上重なる場合は、次の映画が申し込めません。私は慌てて移動したくないので、時間の余裕をみて選びました。透明人間のあとに夕食を取るぞ~という感じで。

7月23日は海の日の祝日で、子供向けの映画の公開日と重なっていて、朝は親子連れで映画館が非常に混雑していました。チケット有人窓口と売店ともに行列ができていました。ギリギリ、チケットが開演前に購入できたものの、売店の行列が長くて、飲み物を手に入れるのをあきらめざるを得ませんでした。事前にチケットを購入しておいて、売店を並ぶという方法が無難だと思いました。

できるだけ多くの映画を観ようとあれこれ調べて、最大5作観ることができました。1作あたり500円で観た計算になります!しかもワタシアター会員なので、5ミタ貯めることができ、あと1ミタ集めると無料鑑賞券がもらえます!いざ映画を観始めると、さすがに3作目くらいで、目などが疲れてきました・・・。

コンフィデンスマンJPは、面白い映画でしたが、三浦春馬が自殺した直後で、彼が出てきたシーンを観ると、悲しかったです。このときは、まさか、そのあとに、竹内結子も自殺するとは夢にも思いませんでした。長澤まさみら共演者たちはもっとショックでしょうね…。

↓第2弾 ワンデーパスポート利用時(令和2年9月5日)

10時40分~ 事故物件 怖い間取り 邦画
13時20分~ 今日から俺は!!劇場版 邦画
16時45分~ ファナティック ハリウッドの狂愛者 洋画
18時35分~ 吹替 2分の1の魔法 洋画
21時00分~ ジェクシー!スマホを変えただけなのに 洋画

第2弾も5本観ました。1作500円で観た計算になります!5ミタ貯まりました!

みそかつ
みそかつ
イオンシネマは1作あたりいくらマージンを支払っているのだろう??儲かってんのかな?

第1弾の時の反省点として、前もってチケットを買おうと思いましたが、第2弾はなぜか当日しか購入ができないシステムとなっていました。朝、早めに行きましたが、すでに有人窓口も売店も混んでおり、行列となっていて、チケットを購入できたのは、また開演前ギリギリでした。今回も、飲み物を手に入れることができず、1作目は手ぶらで映画を観ることとなりました。

みそかつ
みそかつ
2作目以降は、有人窓口は全然混んでないんですよね。みんなあさイチに映画が観たいんですかね?

普段は邦画は見ないのですが、2本も見ました。「今日から俺は!」はアホらしいけど、意外と面白かったです。

「ファナティック ハリウッドの狂愛者」、「ジェクシー!スマホを変えただけなのに」はイマイチな映画でしたが、イマイチな映画だったということも観てみないと分からないですよね。おそらく両映画とも地上波では放映されない内容でした。話のネタ&ヒマつぶし&ポップコーンを楽しみに行ったという感じです。

いま発売の第3弾 ワンデーフリーパスポート

イオンシネマ ワンデーフリーパスポート 第3弾

・実施期間:令和3年1月29日~3月4日(木)

・販売価格:2500円

・販売場所:イオンシネマ 有人窓口

・ソフトドリンク飲み放題(1回1ドリンク)

・ワタシアター会員だと1作あたり1ミタが貯まる。(6ミタ貯まると1作分の無料鑑賞券がゲットできる)

今回は、2日前から予約購入ができるようです。あさイチの混雑を避けることができますね!事前購入をお勧めします。

いま、一都三県に緊急事態宣言が出され、埼玉県も3月7日まで延長されました。ワンデーフリーパスポートの実施期間内はバッチリ緊急事態宣言期間中となっており、不要不急の外出を控える期間となっています。せっかく第3弾が出たので、映画館へ行きたいのですが・・・。ちなみに、映画館は換気が十分行われている施設ですので安心です。

もし、イオンシネマ浦和美園へ行く場合、上の表のとおり、いま緊急事態宣言中で20時で閉館するスケジュールとなっているため、ナイターがなく、どう頑張っても最大4本しか観れません。それでも1本あたり625円+ドリンク付きですから、オトクですよね。

洋画はコロナの影響で、公開予定が先送りとなっている作品が多いため少なく、邦画が多いですね。このコロナ禍でせっかく公開を決断した映画たちですから、視聴することで映画関係者を少しでも応援したいところなのですが・・・