浦和美園~東川口周辺から 
マイクロツーリズム
浦和美園・東川口からのミニ情報をお知らせします
ブログ

駅からおSANPOスタンプラリー その3 恵比寿~西大井~大井町編

こんにちは、みそかつです。

駅からおSANPOスタンプラリー その3 恵比寿~信濃町~大井町編です。

私の今回のスタンプラリーの目的

1.おはしをゲットする。

2.できるだけ多くのスタンプをコレクションする。

3.東京都区内のスタンプを優先する。

4.赤羽駅から左回りに攻める

恵比寿駅のスタンプをゲットし、新宿エリアをほぼ制覇し、山手線を南下して、目黒、五反田駅のスタンプをゲットし、大崎駅に着きました。

大崎駅で、次は大井町駅へ行けると考えていました。しかし、大崎駅から大井町駅への直行線はJRではなく、別会社のりんかい線であることに気付きました。

「都区内パス」はJRしか使えませんので、りんかい線を利用すると別料金となってしまいます。危ないところでした。

JRの路線図をよく見ますと、大崎駅からJRで大井町駅へ直接行くルートはなく、品川で乗り換えなければいけません。

西大井駅にもスタンプがありますので、西大井駅へは大崎駅から直行できることが分かります。大井町駅を後回しにして、まず、西大井駅へ行き、そのあと品川駅へ行き、それから京浜東北線の蒲田駅方面のスタンプを集めることとしました。

西大井駅へ行きます。

西大井駅の改札口を出ましたら、スタンプ台がありません。周りを見渡すと、西大井駅は改札内にスタンプ台がありました。脇にホワイトボードがあり、駅員さんの手書きの「駅からおSANPOスタンプラリー」の紹介がされていました。なかなか粋ですね。こういうの好きです。

次は、品川経由で、大井町駅方面へ行こうと考え、ホームで電車を待っていましたら、黒のような紺色の電車が来ました。相鉄の車両です。そういえば、相鉄は約1年前からJRに乗り入れるようになったのですね。一旦車内に入って椅子に座ったのですが、よく考えたらこれは新宿方面行きだから、大崎へ戻る電車であることに気付き、慌ててホームへ降りました。

みそかつ
みそかつ
鉄道に詳しくないと、この辺はどう移動していいか、ようわからん。

次の品川方面への電車に乗って、品川駅へ行きました。

なつかしい色の電車のポストを見つけました。

品川駅は、まぁるい山手線の起点なんですね。品鶴線は??しなつるせん?? 調べてみましたら、「ひんかくせん」と呼んで、先ほど行った西大井駅のある線、品川から鶴見までの線のこととのことです。品川~西大井は横須賀線ではないのですね。勉強になりました。

次に、京浜東北線に乗り、まず蒲田駅へ行って、そこから戻ってくることにしました。

車窓から大森貝塚の石碑がチラッと見え、教科書にも登場する大森貝塚へちょっと行きたくなってしまいました。

蒲田駅のスタンプをゲットしまして、ちょっと小腹もすいたので、箸置きがゲットできる、大井町駅のNewDaysで、おやつを買って、それから大森貝塚を見に行くこととしました。(ちょっとここで行ったり来たりの無駄な動きが発生してしまいました。)

大井町駅につきました。

空に飛行機が現れました。デカい!!

今年の3月から、羽田空港の航路が変わり、夕方の時間帯は、私の住まいの埼玉浦和美園~東川口上空も、飛行機(旅客機)が飛ぶようになりました。方角的に、埼玉上空を経由して、この大井町駅上空へ飛んできて、羽田空港に着陸するのでしょうね。

オリンピック対策や海外からのインバウンド需要が多くなることを予測し、安倍さんが羽田空港の航路を変更して、旅客機の本数を増加させたのでしょうが、コロナで完全に空振りになってしまいました。浦和美園では、結構旅客機の音がします。浦和美園ではそんなに気になるうるささではなく、日常生活に支障はありません。大井町駅前ではにぎやかなので、旅客機の騒音が分かりませんでしたが、ちょっと駅から外れて静かなところに行くと、騒音はどうなのでしょうかね?最近、この羽田新航路について、テレビとか取り上げませんね。

大井町駅は、ちょっと歩かされる駅でした。

駅スタンプは西口改札口に置かれています。箸置きがもらえるNewDaysは、中央口改札口にあります。西口改札口から中央口改札口への移動にはいったん京浜東北線のホームへ戻って、ホームを歩いて移動する必要がありました。

なにはともあれ、駅スタンプと箸置きもゲットしました。

〈その4へつづく〉