浦和美園~東川口周辺から 
マイクロツーリズム
浦和美園・東川口からのミニ情報をお知らせします
おとくな情報

埼玉高速鉄道 埼玉スタジアム線 期間限定の、おとくなきっぷ紹介(2020年秋)

こんにちは。みそかつです。

埼玉高速鉄道は、期間限定でいろいろおとくなきっぷを販売しています。

埼玉高速鉄道は高い運賃といわれていますが、おとくなきっぷを使えば、おとくに乗車できます。上手におとくなきっぷを使わないと損です。

いま、販売されている、埼玉高速鉄道の期間限定おとくなきっぷを紹介します。

 

駅スタンプラリーきっぷ

発売期間:2020年11月11日~12月27日(日)

有効区間:浦和美園駅~川口元郷駅

有効期間:発売当日限り有効

大人 平日:460円、休日:360円、小児 平日:200円、休日:100円

注意点は、赤羽岩淵駅~川口元郷駅間は使えないことです。川口元郷駅というところがミソで、都内へは使えません。都内(赤羽岩淵駅方面)へ行くなら、オトクではありません。

浦和美園駅~川口元郷駅を使うとして、

休日の場合、ひと区間(210円)往復すれば、元が取れます。例えば、浦和美園~東川口のひと区間を往復(210円×2=420円)するだけで、元が取れます。

休日の場合、浦和美園からの片道だと、南鳩ヶ谷駅(400円)、川口元郷駅(440円)で元が取れます。東川口からの片道だと、川口元郷駅(400円)で元が取れます。

平日の場合は、ふた区間+ひと区間以上を使用するならば、元が取れます。

みそかつ
みそかつ
上手に使えば、オトクというきっぷですね。
2020鉄道の日 記念一日乗車券

発売期間:2020年10月14日~2021年3月31日(水)

有効区間:浦和美園駅~赤羽岩淵駅(埼スタ線全線)

有効期間:2020年10月14日~2021年3月31日(水)のうち、1日限り有効

発売金額:大人のみ 580円

枚数限定、売り切れ次第終了、マスクが付いてくる

鉄道の日(10月14日)を記念して発売されたきっぷです。

通常、埼玉高速鉄道は、土休日に使える「SR一日乗車券」を発売していて、「SR一日乗車券」と同額ですが、この記念きっぷは平日にも使えます。

大人のみで、5670枚の限定販売です。マスクが付いてきます。おもしろいですね。

枚数限定ですので、もう売り切れているかもしれません。2021年3月31日までのうちの1日間使えますので、期間が長いのでいま購入しておいてもいいきっぷかもしれません。

浦和美園の場合、新井宿駅より遠い駅を往復すれば、元が取れます。

東川口の場合、鳩ヶ谷駅より遠い駅を往復すれば、元が取れます。

「駅スタンプラリーきっぷ」と違い、このきっぷでは、赤羽岩淵駅へも行けます

離れていてもいい夫婦フリーきっぷ

発売期間:2020年11月22日~12月25日(金)

有効区間:浦和美園駅~赤羽岩淵駅

有効期間:1枚につき、2020年11月22日~2020年12月25日(金)のうち、任意の1日限り有効

販売金額:大人 800円(2枚セット)

販売枚数:561セット(1,122枚)

毎年、1122(いい夫婦)のきっぷを販売している埼玉高速鉄道ですが、例年は1枚で二人が同時で使わなければいけないシステムでした。今年は2枚セットとなっていて、バラで使えることとしたようです。また、夫婦に限らず一人でも友達や家族でも使ってよいみたいですね。

したがって、実質一日乗車券が400円という価格となり、非常にオトクです。

平日も、土休日も使えますし、1日換算400円ですし、赤羽岩淵駅まで(全線)使えますので、とってもお得です。

みそかつ
みそかつ
これは、買うしかないでしょ~!SRの駅へゴー!

埼玉高速鉄道は、期間限定きっぷが非常にオトクです。今日紹介したきっぷは、紙のきっぷで、磁気券やIC券ではないですので、改札口で駅員に見せなければいけないという不便さはありますが、価格はオトクですし、上手に使って、オトクに埼玉高速鉄道に乗りましょう!

時間があれば、改札窓口にいる駅員さんに、オトクに乗れる方法を聞いてみてもいいと思います。