浦和美園~東川口周辺から 
マイクロツーリズム
浦和美園・東川口からのミニ情報をお知らせします
イベント情報

日本最大のまつり、始まる!「ヤマザキ春のパンまつり」

こんにちは。みそかつです。

今年もやってきました。今日2月1日から、日本最大のまつり「ヤマザキ春のパンまつり」!

パンを食いまくるまつりです!

ここ数年、春のパンまつりのポイントシールを集めて、白いお皿をもらうことにはまっています。

昨年は8枚ももらってしまいました!

しか~し、昨年は25ポイントだったのに、今年は28ポイントとなり、ハードルが上がりました・・・。

デイリーヤマザキの店員に、シールの台紙が欲しいと言いましたら、いつものこの台紙を渡されました。いつもパンまつりが始まるころは、1ポイントが印刷されている台紙をくれるのに、今年はいつものこの台紙しかもらえませんでした・・・。残念。

ポイントシールは、私の推測では、ヤマザキパンの商品税込108円ごとに1ポイントついています。例えば、108円以上のパン(例えば定価130円のパン)でしたら1ポイント、定価100円のパンなら、108円に達していないので、0.5ポイントしか付いていません。216円のパンでしたら、2ポイントです。

したがって、より効率的にシールを集めるのでしたら、100円のパン(0.5ポイント)を買うより、少しお金を出して、108円以上のパン(例えば130円のパン)1ポイントを買った方が早くポイントが集まります。

また、デイリーヤマザキですと、お弁当にもポイントシールが付いています。付いているシールは2.5ポイントです。但し、お弁当の場合は、500円の弁当でも300円の弁当でも、最大2.5ポイントのシールしか付いていません。

しかし、ポイントシールの例外もあり、ヤマザキの特選シリーズのパンは販売価格が190円なのに2ポイントついていたり、サンドイッチも216円を切る商品でも2ポイントついていたりします。

ポイントシールは、108円の倍数で1ポイントが付与される計算となりますので、28ポイントを集めるには、単純に計算しますと、28ポイント×108円=3,024円購入すれば、お皿が1枚もらえるわけです。

特選シリーズのパン、190円で2ポイントの商品ばかり買えば、2,660円で28ポイントを集められます。(190円×28P/2P=2,660円)

また、スーパーで安売りされているヤマザキパンを買えば、もっと安くお皿がもらえるかもしれません。

私の場合、いかに小さい金額で、より効率的に28ポイントを集めるか、という点を重視して楽しんでいます。

いつもコンビニで昼食を買いますので、春のパンまつり期間は、デイリーヤマザキに行って、いつも商品とにらめっこして、いかに小さい金額で何ポイントもらえるか、ということを計算して買います。それで、今日は○○〇円で4ポイントも集めちゃったぜ~と、一人自己満足しています。

それで、4月頃(春のパンまつりの終わりの頃)には、もうパンには飽き飽きして、ウンザリしてしまうのですが・・・。